なるほど告知欄じゃねーの

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

日本史学習スレ

1 :はげ塾softbank060104118246.bbtec.net:2021/01/26(火) 15:23:28 ID:0JTTyfmW
一理塾開塾

172 : ◆NVVhO3Awtg :2021/03/18(木) 23:32:19 ID:3STdcN2C
アメリカは(第二次石油危機の影響をもろに受けてスタグフレーションに突入しレーガンがサプライサイドエコノミクスとか言うトンデモ経済学を
唱えつつも実際にはケインズ主義的政策も取り強いドルと言う名のドル高が)進んでいました
米尊師が経営しホーム・アローンの舞台になったことで有名なプラザホテルで結ばれたドル安協調介入の合意、プラザ合意によって日本では円高が進みました
その後イキスギたドル安を是正するためにルーブル合意が結ばれましたがドル安は止まりませんでした
日銀はドルを売って円を買い(対外債権国なのでガチらなくてもドル売り介入は余裕)ましたがこれでは円高不況が生じ製造業が壊滅的な被害を被ります
今まで240円だったのが120円までになったのですから
そこで(円安効果のある)金融緩和を行い製造業者などが借り入れやすくすることで景気を回復させようとしました
ついでにアメリカは図体のでかいバカぞろいなのか重商主義の亡霊のごとく発想で対日赤字を過度に問題視していました 

173 : ◆NVVhO3Awtg :2021/03/18(木) 23:47:19 ID:3STdcN2C
続きます
そこで日本は前川リポートなるものを提出し巨額の公共事業を約束しました(いわゆる国の借金の大部分は税収が減ったバブル後多分10年くらい続けた財政支出と近年の高齢化によるものであるので時期的には関係ない)
なぜこんな約束をしたかと言うと巨額の経常利益を抱える日本の内需の拡大を図り経常利益を減らさせるためです
ちなみにこの頃財政均衡にも配慮するという矛盾も同然の約束もしています
また東京のオフィス不足が懸念されていたのでそれをビジネスチャンスと見る者がいました
その頃たまたま何者かが低金利故か土地を事業用、投機用に買ったところ買いが買いを呼び不動産の価格が上がりました
金融緩和と財政政策が揃いついでにその頃原油安になっていました
石油危機を産業構造の変化や解雇や非正規化で乗り越え日本の国力は増していましたがしかし過大評価されました
ついでに金利が下がると金を借りたり利回り(配当など)の関係で株に金が流れ込むわけです
土地神話と言う一種の担保のあった土地に続き株も上がりました
ついでに所得税(累進課税)の最高税率が高すぎるという指摘があり引き下げ好景気化に自動で増税してくれる税(インフレになっても上がるのでスタグフレーション時は困りもの)の利点を削いでしまいました
実際当職の父など当時の一部の人はバブルだと感じていたようです
しかし大部分はGDPとかを見る頭もなかったのか頭バブルな行動をとり続けむしろ頭バブルじゃない、後から振り返ると投機否狂気の株投資をしない者は馬鹿にされました


174 : ◆NVVhO3Awtg :2021/03/19(金) 00:12:57 ID:Tjr4lIbh
>>172
に補足すると円高不況当初は円高誘導で金融引き締めでした
ついでに末路まで書いておきます
当然円高や円高故の物価の安さに後押しされキャピタルゲインを元手に高級品の消費や絵画や外国の不動産の買い漁りや海外旅行ブームも起きました
海外不動産を購入した者もジャパンマネーで割高で買った上に崩壊後の資金難で投げ売りせざるを得なくなり今でいうところのメシウマ状態になりましたが年金世代を除き皆崩壊後は苦しんだので誰もメシウマなどと思わなかったのです
また、絵画も絵画で美術館を開く気力もなくまた借金の方として持ってかれて塩漬けになったり投げ売りされたり買い手が分からなくなってしまいました
唯一の例外がゴッホのひまわりです
当時のバブルで皇居を売りに出せばカリフォルニア州、山手線の内側の土地で米全土を買える状態にまでなりました
バブル期に所得税75%や物品税と入れ替えで入ってきたのが消費税で一円の地位が上がりました
日銀は円高を恐れいつまで経っても金利を上げません
政府は財政支出を抑え始めましたが局所的には役所もバブルだったようでバブルの塔こと東京都庁はバブル時代の異物です
実際に需要があれば日銀が金利を上げなくても自然な範囲で金利は上がっていきますが需要が異常なのでインフレ率2%の時代に普通預金で8%付きました
銀行に金を預けたほうが家賃収入目当てで融資を受けて不動産を経営するより遥かに儲かった時代です
つまり土地売買の利益がものすごいことになっていたのでそれにつられて金利も上がっていたのです
定期預金で長期で契約した者は当時は一方的な金利変更はされなかったのでバブル後においしい思いをしました
それはさておき説明がつかないほど資産価格が上がってついに会社員が住宅を買えない異常事態になり財務省・日銀が不動産価格を下げさせるため段階的な(当時は今と違って貸出の方の金利をいじった)金利の引き上げ、
不動産業者への融資の制限、総量規制に踏み切りここに株価が下がり地価も下がりまだ続けた上に土地への新税導入でバブルは最悪の終わり方をしました
結論から言うと国際情勢も絡みつつ国策で始まり国策で終わったのです

175 : ◆NVVhO3Awtg :2021/03/19(金) 00:16:35 ID:Tjr4lIbh
補足:GDPは確かに高くなった時期もありましたがそれにしても過大評価でした
国力への過大評価は酷いものでした
またバブルでは東京や全国の観光地が潤っただけで東京の通勤圏目一杯の地域や観光地の地価が上がっただけなのに恩恵にあずかれなかった地方が一番バブル崩壊の煽りを受けたのです
以上です
自分語り精神がはみ出してしまいました

176 :一般神奈川県民:2021/03/20(土) 08:00:45 ID:0DfvStm0
士農工商が本当はなかったというのはマジなのですか?

177 :オリンピッグ(43) ◆soPc9yPWvw :2021/03/20(土) 16:39:07 ID:m/52W62h
士農工商の本来の意味は、武士や農民などを総括した「あらゆる人々」のことでふ
間違えても身分の上下を表す言葉ではないことに注意

178 : ◆NVVhO3Awtg :2021/03/20(土) 21:10:55 ID:XOMrRgWr
但し百姓(⊃農民)から重税を取る一方おだてたり儒教に基づいて商人を卑しいものだと思っていた節はありました
税制上当時は工商で町人として扱われたのです

179 :一般神奈川県民:2021/03/23(火) 05:50:50 ID:z2rgcPUw
本居宣長と上田秋成は天照大神の何で論争したのでふか?

180 :オリンピッグ(43) ◆soPc9yPWvw :2021/03/23(火) 20:07:58 ID:7a1paa8x
本居本永の書「鉗狂人」の中で天照大神が四国を照らすとの一説に対して上田秋成が批判したのが日神論争の発端でふ
2人の国学者が具体的にどのように主張したかまではよく分からん

181 :一般神奈川県民:2021/03/24(水) 11:26:04 ID:a4RanJPj
さて今日は桜田門外の変ですがこの事件について皆さんはどうお考えですかなぁ

182 : ◆NVVhO3Awtg :2021/03/24(水) 13:17:41 ID:Wsy7yJR0
井伊直弼の圧政から解放され幕府の権威が失墜した重大事件で桜田門が警視庁の別名になっていることや昭和天皇暗殺未遂事件の桜田門事件と
併せて桜田門は物騒だなと
桜田門外の変は国の安全を守るはずの組織が機能していなかった象徴であるように思えます

183 :一般神奈川県民:2021/03/24(水) 16:21:55 ID:aw/m4oFf
慶喜が『14代』将軍になってたらおこらなかったかもしれないなと

184 :一般神奈川県民:2021/03/24(水) 18:04:00 ID:ZpQty4pH
雪の中襲われたイメージだったけど
よくよく考えたらそれは赤穂浪士の討ち入りだったわw

185 :一般神奈川県民:2021/03/25(木) 13:58:29 ID:l1kYt919
>直弼の強権と、襲撃を受けた際の彦根藩士の狼狽ぶりは好対照で、「井伊掃部頭(いいかもんのかみ)」をもじって「いい鴨を網でとらずに駕籠でとり」などと市井に揶揄された。
>また、首を取られたにもかかわらず病臥と言い繕うことを皮肉った「倹約で枕いらずの御病人」「遺言は尻でなさるや御大病」「人参で首をつげとの御沙汰かな」などの川柳も相次いだ。

江戸市民畜生すぎて草

186 :一般神奈川県民:2021/03/28(日) 11:44:49 ID:s0EHSDVI
なぜ日本人は和同開珎を造っていたのに安土桃山時代まで貨幣を造るのを辞めていたんでふか?

187 : ◆NVVhO3Awtg :2021/03/28(日) 12:01:24 ID:pEax7io5
質が低く偽造が横行したので平安末期には宋銭の輸入に頼るようになり以後も秀吉がガチって金貨(小判・大判)を作り江戸幕府ができ通貨製造をするまで外国の通貨に頼り続けました

188 :一般神奈川県民:2021/03/28(日) 22:52:02 ID:5zhopQ7O
生類憐みの令はどうして悪法と言われているのでふか?

189 :平和熟漢冷水急 ◆soPc9yPWvw :2021/03/29(月) 02:29:12 ID:rkXi4icl
徳川綱吉の後継者問題や武士としての心構えの一環として導入された世界初の動物愛護法と言われていまふ(今の愛護法にも大きく影響を及ぼしている)
魚や鳥を食べることや蚊や害虫までも殺してはならないという極端なものと思われガチなのでふが、
実際は流石に栄養不足が危ぶまれるので魚を食べるくらいは容認だったり、伝染病や作物の不調が流行らないようにくらいの配慮はあったり(野犬の隔離など)、やむを得ない殺傷は見逃していたり、
実際に殺された市民はほぼおらず、武士でも数えられるくらいしか殺されていなかったり、制定中は犯罪が非常に少なかったり(捨て子の保護なども規定されていたため)と、
言うほど極端なものではなかったため、現在は評価する声が多いでふ

190 :一般神奈川県民:2021/03/29(月) 08:44:03 ID:i0C17LqN
蚊を将軍の目の前で潰したために死罪というのは後世の作り話なのですか?

191 : ◆NVVhO3Awtg :2021/03/29(月) 10:38:17 ID:lbap/SbP
>>188
嘘か本当か分からないのですが今の東京のどこかに犬小屋を建てたら犬の餌に金がかかりすぎて関東の農民が餌代を負担させられたとか
改革が急進的過ぎたのでしょう

192 : ◆NVVhO3Awtg :2021/03/29(月) 11:01:46 ID:lbap/SbP
>>188
嘘か本当か分からないのですが今の東京のどこかに犬小屋を建てたら犬の餌に金がかかりすぎて関東の農民が餌代を負担させられたとか
改革が急進的過ぎたのでしょう

193 :T-おセックス(43) ◆MJUGI6sUFg :2021/03/29(月) 13:12:11 ID:9ZR6jkHP
>>188
ちょっと日本史も齧ったことある者なので言わせてください
個人的には急進的過ぎたというのもありますしあと赤穂浪士の件での綱吉さんサイドの対応も問題だったのではないでしょうかな

194 :平和熟漢冷水急 ◆soPc9yPWvw :2021/03/29(月) 23:51:22 ID:Fl3Czv5s
>>190
蚊を殺しただけでポアとかというのは流石に誇張し過ぎだと思いまふわ・・・
多分原因は歴史漫画やドラマの過剰演出でふね

>>191
犬小屋で餌代が高過ぎて農民の生活を圧迫したというのは恐らく事実でふ
といっても犬小屋の設置によって、狂犬病が広まらなかった・野犬同士の不良繁殖をある程度抑制できた面もありまふので、犬小屋がなければもっと大事に至っていたかもしれないでふ(結果としては最悪の事態は避けられている)

>>193
赤穂浪士や水戸黄門関連のドラマ(忠臣蔵・水戸黄門など)とかでは決して有能な人物としては登場してないでふね
それ故徳川家綱が悪芋扱いされてる感は否めん
6代将軍に変わった途端に生類憐みの令が廃止されたとかと思われガチでふが、あくまでも犬小屋の制度の廃止や、条件付緩和がメインでした(大部分が廃止されたのは8代将軍時代でふ)
ちなみに、当職が以前書いた捨て子の保護とかの項目は今後も廃止されず、良い面はしっかりと残されました

195 :一般神奈川県民:2021/03/30(火) 21:57:37 ID:AfZrfAC1
>>194
鷹狩り好きの将軍ですね

196 :一般神奈川県民:2021/04/06(火) 07:18:50 ID:lop5F95T
今川氏真が無能呼ばわりされるのはなぜでふか?

197 :一般神奈川県民:2021/04/06(火) 18:20:25 ID:Ce60UdZI
>>196
父や重臣が運悪く桶狭間などという地の辺りで降雨をやり過ごすため雨宿りをしたため急いで精鋭を引き連れ行軍した織田の軍勢に打ち取られました
これを桶狭間の戦いと呼び敗因は少数部隊で敵に場所が知られた状態で長い間休んでいたからです
その後織田信長自身も家臣の明智光秀を信頼しきったのか配下の大名を皆上杉や毛利との戦いに充てた状態で少数の直属家臣のみで家督を継いだ息子と共に碁盤目状の首都京都の本能寺に泊まり同じ失敗を繰り返すのは何とも皮肉なことです
それはさておき父を失った氏真は配下の松平に寝返られ国内改革をするも戦いをきっかけに寝返る家臣が多く寝返った者や彼らの人質を処刑したことで更に離反され衰退が止まらず文化人としての素養故に政治以外に夢中になり
最後には武田が上杉と和睦し息子と結婚していた今川家の女性を送り返し跡継ぎの正室に織田養女を迎え今川家や北条家の塩止めを受けるも徳川や織田との同盟を結び駿河侵攻を行い今川家は滅ぼされました
今川家が滅んだ時の当主だったから無能と呼ばれているだけで特に深い意味はありません
参考までに直虎は史実が異常に少ない大河ドラマなのですが井伊一族以外の大名らの描写は正確です

198 :一般神奈川県民:2021/04/10(土) 22:31:34 ID:n7PH86bq
孝謙天皇はなぜ道鏡に傾倒したのでふか?

199 :一般神奈川県民:2021/04/11(日) 00:54:58 ID:7LD67K48
俗説ですがちんこがでかかったかららしいです


200 :某戦争幼女 ◆soPc9yPWvw :2021/04/11(日) 02:43:34 ID:EXk3OP8H
孝謙天皇の死に際に最も献身的に看病していたのが道鏡でしたのでそりゃそうよ
孝謙天皇は生涯処女を貫いたとかいうちょっと特殊な事情があるため、当時は後継者問題とかがありました
その際にも道鏡は孝謙天皇に親しい関係性でした
ちなみになんでふが、道鏡の家柄はまさかの弓削(ゆげ)氏なんでふよね実は

201 :一般神奈川県民:2021/04/21(水) 21:52:00 ID:xcos+roW
日蓮はなぜ鎌倉幕府からテロリスト扱いされていたのでふか?

202 :ガイジ滝口の武士:2021/04/21(水) 22:08:36 ID:1KxV+SLV
鎌倉幕府お気に入りの禅をボロクソに貶すわ「法華教を信じないと外国が攻めてくるぞ」とか脅迫したりしたから
ちなみに「外国が攻めてくる」は元寇で実現された模様

203 :一般神奈川県民:2021/04/22(木) 23:55:30 ID:GOAF3W2c
ガイジ滝口の武士師生きていたのか…ちょっと嬉しい

731部隊は人体実験を行っていたとされながらなぜ誰も東京裁判で裁かれなかったのでふか?



204 :一般神奈川県民:2021/04/23(金) 00:21:27 ID:mubhGsWy
実験の成果をアメリカに提供したからでふ
司法取引みたいなもんやね

205 :一般神奈川県民:2021/04/30(金) 20:45:10 ID:a06ivdbP
大久保利通はなぜ西郷隆盛が薩摩に帰るのを止めなかったのでふか?

206 :某戦争幼女 ◆soPc9yPWvw :2021/05/01(土) 01:50:40 ID:GptwJZNO
西郷隆盛と大久保利通が朝鮮の開国方法を巡って大きく対立してしまったからでふ
大久保利通含む岩倉使節団が日本にいないとき、国会では朝鮮をどのように改革させるかを議論していた際、当時は西郷隆盛の言わば通信使を派遣して地道に説得しようという消極的な姿勢が主流でした
国会でもこの西郷の案で閣議決定がされていました
しかし、帰ってきた岩倉使節団が海外とのギャップを感じたために、開国はまだ早いと朝廷に報告し、国会での閣議がすべて白紙撤回になってしまいました
このことに憤慨した西郷は国会を離れ、地元薩摩に帰ってしまいました
大久保は西郷を止めることはありませんでした
というのも、薩摩藩は他の藩と比べても武士が多いなどといった武力の影響が大きい藩なだけあって、西郷の消極的な姿勢(=アンチ武力思想)に納得できなかったのではないかというのが一つでふ
もう一つは、大久保としては、明治時代になって用済みになった武士の行き先として朝鮮を武力で強制開国させるのにまだ利用できるのではと思っていたのではないのかと考えていまふ

207 :一般神奈川県民:2021/05/01(土) 07:07:02 ID:72Jgok0J
西郷隆盛は征韓論者ではなかったのですか?

208 :一般神奈川県民:2021/05/01(土) 19:03:41 ID:5UiQjgU2
当職もだぶついてる武士の行き先に武力でもって挑戦に開国を迫る征韓論を主張していたのは西郷のほうだったと記憶しておりますが
近年新しい発見で覆ったのでせうか

209 :某戦争幼女 ◆soPc9yPWvw :2021/05/02(日) 22:43:58 ID:aC35t2Yw
西郷隆盛の思想は征韓論のむしろ逆でふ
征韓論に賛成していたのは板垣退助や木戸孝允あたりだと言われていまふ
そもそもの征韓論の発端は、日本が鎖国していた時も朝鮮とは国交を続けていたほどの仲だっただけに、いざ日本が開国した瞬間朝鮮にも開国しろって手のひら返しされたので、朝鮮としてもたまったものではなかったのでしょう
日本に突然執拗に開国を狭まれ、辟易した朝鮮が国書の受理を拒否りました
これは、国交断絶、すなわち日本を敵と見なすという意味であるため、明治政府の間で、無礼な朝鮮はポアもやむなしという思想が誕生しました
岩倉使節団の木戸孝允はこの北朝鮮の無礼な態度に憤慨して朝鮮をポア、板垣退助も議会でやたらと征韓論思想の武力開国論ばっかりを唱えるようになりました
これに対して西郷隆盛は根気強く通信使を派遣して国交回復を目指そうと唱えました
実際西郷を通信使に任命して朝鮮に派遣しようという雰囲気には一応なっていたみたいでふが、岩倉使節団の岩倉具視と大久保利通が西郷を朝鮮に送るのは時期尚早と批判したために西郷と大久保が揉めてしまいました
当職が>>206で書いたのとは異なり、西郷はすぐに帰郷したわけではなく、その後一度岩倉と大久保の批判を加味して再び西郷を朝鮮に派遣する是非が議論され、そこでも西郷を派遣することが決定したそうでふ
しかし、岩倉と大久保が策略を練って強制的に西郷の派遣を白紙にした(岩倉具視を太政大臣にした)ため、西郷が明治政府の闇から去ることにしたというのが正しい流れのようでふ

210 :一般神奈川県民:2021/05/07(金) 17:51:48 ID:ufRmabmn
なぜ大友宗麟はキリスト教に傾倒していたのでふか?

211 :ガイジ滝口の武士:2021/05/07(金) 20:39:54 ID:BZg7dstj
>>203 亀レス失礼。コテを使い続ける意義に悩んでいただけで名無し住民として生きてました
今回コテ久々に付けたのも気まぐれみたいな物でふ


212 :某戦争幼女 ◆soPc9yPWvw :2021/05/08(土) 01:57:58 ID:J99lFwP0
>>210
豊前国に広大な領土をもっていた大友家でしたが、ザビエル率いるイエズス会の布教活動をあっさり受け入れてしまったため、宗麟は洗礼もしっかり受けた上で完全なキリシタンとなってしまいました
宗麟はキリスト教徒のための教会の設立や南蛮貿易、更には東南アジアとの貿易に一役買ったという面では有能でふ
しかし、キリスト教徒や貿易に力を入れすぎたが故に毛利元就や島津義久に攻められてしまったという無能な面はありまふ
その後、島津家との対立は豊臣家の傘下に入ることでなんとか勝利はできましたが、勝利が決まる前にすでに感染症に罹って亡くなってしまいました

213 :一般神奈川県民:2021/05/08(土) 15:43:59 ID:rXAM7xtt
江戸時代よりも鎌倉時代の方が平均身長が高かったというのはガチなのですか?

214 :T-おセックス(43) ◆MJUGI6sUFg :2021/05/08(土) 16:43:55 ID:57rCQR/z
卑弥呼の儀式はエッチセックスだったってガチなのですか?

215 :一般神奈川県民:2021/05/08(土) 17:58:26 ID:q3eXI+fP
>>213
墓の発掘してるから事実です

216 :一般神奈川県民:2021/05/08(土) 18:00:19 ID:q3eXI+fP
>>214
女王になってから合った人は少ないと烏丸鮮卑東夷伝倭人条に書いてある


217 :一般神奈川県民:2021/05/08(土) 18:17:38 ID:eLFsxywp
>>215
墓の発掘ができてたら邪馬台国の場所は確定だと思うんですけど(名推理)

218 :一般神奈川県民:2021/05/08(土) 18:20:58 ID:9lKHh1WX
鎌倉邪馬台国

219 :一般神奈川県民:2021/05/08(土) 18:47:39 ID:eLFsxywp
安価先勘違いしてたゾ…
当職無能 眼球智津夫

220 :一般神奈川県民:2021/05/10(月) 20:21:38 ID:b7Degjzm
河本大作は結構無能プレイしでかしてるのにあまり批判されないのってどうせ近い内に北伐される結果は変わらなかったし結果論でしかないからですか?

221 :某戦争幼女 ◆soPc9yPWvw :2021/05/11(火) 03:23:21 ID:XSOsLtYt
張作霖は日本と仲良くやっていきたかったようでふが、北伐の影響を危惧した日本が独自で満州を支配する方法を追求した結果、張作霖不要説が強く支持されるようになり、彼は河本大作の策略によってポアされてしまいました
この事件のせいで張作霖の後継者の息子が日本を敵対し革命軍に仲間入りしてしまったり、世界中からも批判が相次いだり、当時の内閣が綜辞職に追い込まれたりと日本にとってはよいことは何一つありませんでした
当時の日本の関東軍の間では過激思想がだいぶ蔓延っていたため、目的のためには味方のポアもやむなしという姿勢が結果敵を増やしてしまったわけでふ
きっと彼らからすればまさかこんなに世界中から非難されるなんて!、昭和天皇がこんなに怒るなんて!、(張作霖の)息子が日本を庇ってくれないなんて!とでも思っていたような気はしまふ

55KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス